ライザップクックのコミット料金はやっぱり高い?値段のカラクリ徹底調査


 

結果にコミットする!という事で『コミット料金!?』が高いイメージのライザップクックですが
入会した後に後悔しないためにも料金体系と値段についてチェックする事が大切です。

料理教室で30万円!と聞くと
入会した人はどんなセレブなの?と興味がわく部分でもありますが、
以下を読み進めていただく事で、 「そんなに高いものじゃないのカモ」という思いが芽生えると思います。

というのも、
そこまで思わせる特徴とサービス、更にはサポートがライザップクックにはあるからです。

今日は料金体系と、値段のカラクリを紹介していきますが、
もしかしたら最終的には、「よし!入会しよう!」と思ってしまうかもしれません。
注意しながら読み進めてくださいねww

 
↓↓ ライザップクックの詳細はこちら ↓↓

 

スポンサーリンク

ライザップクックの料金体系

 

まず始めに、「ライザップクックは高い!」とみんなが思う料金体系を表にまとめます。

 

■ ライザップクックのお値段
16回 ¥298.000
20回 ¥360.000
24回 ¥432.000

※上記の受講料にプラス、 入会金が別途¥50.000がかかります。
※他のライザップグループに入会経験がある人は、入会金がかかりません。

 

スポンサーリンク

【安心ポイント1】無料体験レッスン

ライザップクックでは、「納得してから入会して欲しい」という事で無料の体験レッスンがあります。
(以前は料金¥3.000でしたが、最近は無料になったようです。)

体験レッスンは通常より短い時間ですが和食・洋食・低糖質メニューから選ぶ事ができます。
レッスン終了後には「どんな料理を作りたいか?」などのカウンセリングもあり、合計2時間位で終了する内容です。


 

【安心ポイント2】満足できなければ全額返金制度もある

無料体験レッスンを受け・高い値段を払って入会してみたけど、
思ったものと違う・・・という人のために、

ライザップクックでは、入会から30日以内であれば、全額返金してくれる『無条件全額返金保証』というものがあります。

入会から30日以内という事ですが、これはレッスンを10回ほど完了している計算になりますが、
10回受けてみれば、自分に合っている、合っていない、という事を判断するのに十分な回数です。

ただ、注意点として、1度全額返金保証をうけると、今後ライザップグループの全てのコースに入会ができなくなります。

現在、英会話・ボディメイク・ゴルフ を展開して勢いがあるいライザップグループ。
今後色々な業界に進出しそうな予感もありますが、その全てに入会ができなくなります。

 

 

毎日サポートで苦手を克服

料理だけではなく勉強やスポーツも同じですが、1度習った事は繰り返し練習する事が大切です。

ライザップクックでは「目標を達成する(させる)」という事におもきをおいているので、
「反復練習」という点でのサポート力が違います。

そのサポートとは、
『家で作った料理もオンラインで質問し放題』

というもの!

このサポートはライザップクックの最大の特徴の1つなのですが、
その日に作った料理を写メで送れば、トレーナー(ライザップクックでは先生をトレーナーと呼びます)から返信やアドバイスが届きます。

もちろん、追加料金はかからずコースの値段に含まれていますよ。

「野菜の千切りができない」

「魚のさばきかたがわからない」
という質問には動画が送られてくる事もある!という徹底ぶりです。

 

『毎日サポート』を活用すれば1食¥1.700

最短2ヶ月で終了する16回コースは¥298.000ですが
これを1回に換算すると料金は

¥298.000 ÷ 16回 =¥18.625

になります。

しかし、毎日サポートを活用すれば1日当たりの値段が

¥298.000 ÷ 60日 =¥4.966

更に、1日3食アドバイスを受けるとすると

¥4.966 ÷ 3回 =¥1.655

となります。

1日3回も自炊して報告するのは、現実的ではないかもしれませんが、
やる気次第でここまでライザップクックを使い倒す事ができるのです。

 
↓↓ ライザップクックの料金や詳細はこちら ↓↓

 

プロの料理人から教えてもらえる貴重な経験

ライザップクックをフル活用すると、
1食当たり 料金が¥1.655という事がわかりましたが、

ここで忘れてはいけないのが、
サポートをしてくれるのはプロの料理人
という事です。

東京吉兆や、帝国ホテル、椿山荘東京等で腕をふるってきたプロが
技術やレシピを伝授してくれます。

 

プロの料理人から教えてもらえる という機会は一般的にはありえません。
教えてもらいたかったら、一流レストラン・料亭へ就職してそこで師匠の技を見て盗む。
という感じでしょうか?ただ下積み時代も長く、マンツーマンで2ヶ月間みっちり教えてもらえる事は殆どないでしょう。

ライザップクックでは、プロの料理人から2ヶ月間みっちりマンツーマンで教えてもらえる という
贅沢な経験が約束されています。

コースが終了したら、「〇〇の料理人から2ヶ月間教えてもらった」
と堂々とアピールする事だって可能です。

実際に入会した人の口コミはこちらでご覧になれます。
 

スポンサーリンク


 

調理専門学校とライザップクック 迷う人も多い

さて、プロから直接指導をしてもらえるライザップクックですが、
その特徴から、調理専門学校に行くか?ライザップクックで学ぶか?
迷う人も多いそうです。

これは特に、
社会人で働きながら独立開業準備をしている人に多いようで、
人気の秘訣は

・調理専門学校で学ぶより料金が安くすむ
・時間も最短2ヶ月で完了し大幅に時短ができる

という点だそうです。

独立開業準備の人が学ぶ「ライザップクック優位点」は以前に紹介したので今日は省きますが、

飲食店の開業準備!専門学校よりライザップクックが優れているワケ

それだけ料理に本気の人が学びにくる。という事ですね。

 

私だけのオーダーメイド レッスン

ライザップクックでは500以上のレシピから、
一人一人に合ったオーダーメイドのレッスンを設定してくれます。

「家庭料理を作れるようになりたい」
という人から
「フルコースをマスターしたい」
という人まで、料理を習う動機は人それぞれです。

始めにカウンセリングを受ける事で、
ご自分の目標に沿った形で、レッスン構築をしてくれるから無駄がありません。

アスリートフードを習いたい人のための記事はこちら
全然お料理ができない!花嫁修業中の人のための記事はこちら
 
↓↓ ライザップクックの詳細はこちら ↓↓

 

料理の技術をUPさせる7つの視点

「作りたい料理ができるようになった!」
「料理を美味しいとほめられた!」

などというように、今までは料理技術をはかる物は味覚や感覚といった、ぼんやりする物でした。

ですが、ライザップクックでは、7つの視点から料理の向上を見える化します。

ここまでロジカルに判定をしてくれるとなると高い料金も、そうでもない気がしてきます。

 

【ライザップクックが考える料理向上ポイント7つ】

・料理の品数数
作る事ができる料理の数

・調味料の数
使える調味料の数

・食材の数
料理を作る為に使える食材の数

・味
美味しいかどうか?

・盛り付け
食器選びから盛り付けまでが美しいか?

・調理法の種類
調味料の使い方や火加減の調整が適切か?

・調理工程の数
料理を作る際の工程の数は?

 

「今すぐ習いたい」人にも安心の分割払い

ライザップが初めての人で16回コースに申し込む場合、料金は

¥298.000 + ¥50.000(入会金) = ¥348.000

となりますが、「今すぐ始めたいけど手持ちのお金が・・・」
という人は、分割払いを活用しましょう。

公式サイトに詳しく掲載されていますが、
最大60回払いまで可能で年率は19.8%となります。

ですが、60回払いの場合、値段は結果的に¥594.804も支払う事になるので
あまりおすすめはできません。

ライザップクックの入会料金を簡単に稼いでみよう

 

分割払いは、ローンと同じであまりおすすめできませんが
「でもやっぱり入会してみたい!」という人の為に
軍資金を、簡単に稼ぐ方法をご紹介します。

こちらのページで詳しく説明していますが、
簡単に¥30.000くらいなら稼ぐことができるので
ライザップクックの入会に限らず!? 興味のある人は、是非ためしてみてください。

 

ライザップクック 料金や値段のまとめ

今日はライザップクックの料金や値段についてまとめてみましたがいかがでしたか?

私もはじめは「料理教室で 16回 ¥298.000」と聞き、高く感じましたが
システムやサービスを知ると徐々に、「決して高くはないな~」という感想をもちました。

何より、「結果にコミットする」というスローガンの元、
本当に目標達成へ導いてくれる存在は頼りになります。

「その日のレッスンが終わったら、あとは勝手に家で練習してね。」
と、投げっぱなしではなく、
「家での料理もアドバイス&サポートします」
という試みは、ライザップクック側としても、かなりの労力だと思います。

だからこそ、今までの大手料理教室ではできなかった部分なのでしょうが
その「本当にサポートして欲しい部分」を、「本気でサポートしてくれる」
という姿勢に、みんな「身を預けてみたい!」と思わせられるのかもしれませんね。